FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
roshutsu.jpg
 M男性の方、露出プレイってしたことありますか?
 
 露出といっても意味合いが幾つかあって、便宜上、
  ・野外露出  文字通りクラブの外、屋外へ出て行き公園とかでプレイ
  ・建物内露出 部屋から外へ出て廊下、階段、エレベータとかでプレイ
 というふうに勝手に分けてみましたが、今回は建物内での露出の話です。これは建物全体とかワンフロア全部とかがクラブの場合でないと難しいです。

 廊下へ連れ出されてプレイするのはよくあります。部屋の外で縛られ鞭で打たれてると、通りがかった女王様からも軽く責めていただけたりして刺激的です。もちろん他のM男性にも見られることもありますけど。

 その日も例によって廊下へ連れ出されました。廊下でプレイする時は一応顔マスクをして貰ってます。知り合いは来ないとは思うんですが、念のため顔を隠して貰います。

 亀甲縛りの上に、手を後ろで縛られ、足首には短い鎖の付いた足枷を嵌められています。乳首は錘の付いたクリップ、当然全裸で、勃起を維持するためにペニスは根元できつく縛られピクピクしてます。その上コンドームを2重に着けさせられ、小さなバイブがその二枚のコンドームの間でずれないように固定されています。バイブのコントローラは身体を縛っている麻縄に挟んであります。

 いつもなら、その姿で廊下で四つん這い、乗馬鞭でお仕置き、アナルバイブ挿入とか浣腸とかされるんですが、その日は違いました。
 
 その日は…


 女王様はルームにあったパイプ椅子を持ち出されると、プレイをしている4階にエレベータを呼ばれました。そして、エレベータが来ると、椅子をエレベータのボックス内に置いて、私に座るようにおっしゃいました。
 足枷のためにヨチヨチ歩きで何とか椅子に座りました。裸のお尻には椅子の坐面が冷たかったです。そして、顔マスクに付いている目隠しをされました。隙間が全然なく本当に何も見えなくなりました。何をされるのか分からない恐怖と期待が混在しています。

「じゃ、1階まで行っといで」
「う、女王様は?」
「私はここで待ってるから」
「そんな…」
「誰か乗ってくるといいね」
「あぁ」

 女王様はボックス内の「1F」のボタンを押されたようです。と同時にバイブのスイッチが入れられました。ペニスにブルブル振動が来ます。思わず身体をくねらせました。

「あぁ…」
「絶対逝くなよ。じゃね、バイバイ。あははは…」

 扉の閉まる音ともにエレベータが下がり出します。1階は、直ぐ横がこの建物の入り口で、そこから外はノーマルな社会です。車や自転車が行き来し買い物帰りの通行人が普通に歩いています。
 一応「関係者以外立入禁止」とは書かれていますが当てになりません。誰が入って来るか分かりません。以前、エレベータの前で若い男性がダンボールの回収作業をしているのを見たこともあります。事務所に入っていく出前の人を見たこともあります。

 1階でエレベータが止まり扉が開きます。建物の前の道路を通るバイクや車の音が聞こえてきます。目隠しをされているだけに、目の前に誰かいるかも知れない、縛られバイブの刺激で勃起したペニスをピクピクさせている姿を見られているかも知れないという気持ちが羞恥心をより煽ります。扉が少しでも早く閉じることを祈りました。

 しばらくして扉が閉まりほっとしたのですが、考えてみると上で女王様が呼んで下さらない限りエレベータは動きません。1階に止まったままです。女王様は意地悪をして中々ボタンを押されないようです。
 誰か入って来るかも…、私はやきもきしながらも、バイブの刺激と自分が置かれているこの上なく恥ずかしい状態に興奮して逝きそうになっていました。

 やがてエレベータは動き出しました。途中で止まらず、プレイをしていた4階まで来ました。

「お帰り~。よくまあ、そんな恥ずかしい格好でエレベータに乗れるね。マゾ奴隷ならではよねぇ」
「うぅ…」
「何これ、おチンチン起ってるし、おまけにビショビショ。お前、まさか逝ってないよね」
「はい、でも逝きそうです。バイブを止めて下さい。お願いします」
「お前、こんなところで逝ったら酷い目に遭うよ」

 そう言いながらもバイブのスイッチを切って下さいました。逝くまいと下半身に必死に込めていた力が抜けていきます。

「誰も乗ってこなかったみたいね」
「はい」
「残念でしょ。マゾの露出狂には」
「見られなくてほっとしました」
「嘘つきだね。おチンチンをギンギンにしておいて、何が見られなくてほっとしたよ」
「本当です、女王様。あぁっ!」

 バイブのスイッチが入れられました。ブーンと大きな音を立て、さっきより強烈に振動してます。

「あぁ、あぁ…」
「勝手に逝くなよ」
「は、はい。でも…もう少しだけ弱くして下さい。お願いです」
「うるさい! 文句言うならもっと強くするよ。今度は6階まで行ってこい。戻ってくるまで持ちそうにないわねぇ。ザーメン出してたらどうなるか分かってるね」
「あぁ、このままだと逝ってしまいます。止めて下さい、止めて下さい…」

 哀願も虚しくエレベータの扉は閉じられ6階へ昇り始めました。私は股間にに力を込めて逝ってしまわないように必死でした。6階で扉が閉じるまでの時間が無限に長く感じられました。両太腿を擦り合わせたり括約筋をぐっと閉めたり…。4階に戻るまで何とか我慢できました。エレベータの扉が開くと開口一番叫んでしまいました。

「止めて下さい。女王様ぁ」
「あら、我慢できてるじゃない。目隠しされてるからよけいに敏感になってのよねぇ」

 そう言いながら、女王様はバイブを止めて下さいました。間一髪という状態でした。でも、その直ぐ後、

「偉かったわねぇ」

 とおっしゃって、指か乗馬鞭の先か分からないのですが、女王様がペニスをちょんとさわられた途端ビュッという感じで逝ってしまいました。

「あぁ」
「あ、逝っちゃった。やっぱりお仕置きだわ。これは…」 

----------------

 確か月曜の午後、昼過ぎの時間だったのでクラブ内は静かでした。ひょっとするとプレイしていたのは私達だけだったかも知れません。そうでないとエレベータを独占したようなプレイは出来ないです。

 ただ、混んでる時間帯に、この無様で恥ずかしい姿をエレベータの中で晒し者にされ、他の女王様やM男性に見られながら上下させられることを想像して興奮したのも事実でした。
 その時は『お仕置き中。ご自由に苛めてやって下さい』なんて札を首から掛けられたりしてもいいかななどと…
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
突然のコメント失礼します。
突然のコメント失礼します。
この度新規に大型エログランキングサイトを立ち上げました。
ブログを拝見させて頂き、
綺麗に作られていて、非常によく出来たブログであると感じました。
是非ともこちらにご参加頂ければと思いコメントしました。
今月オープンの為、上位確実で今が狙い目です。

また各カテゴリの上位30位まではトップページから静的リンクが
張られる為、SEO効果も期待できます。
宜しくお願い致します。

http://erogoo.souzer.com/

Googleキーワード「エログランキング」で第1位!
erogoo エログランキング-エログー
2006/01/24(火) 02:12 | URL | erogoo管理人 #-[ 編集]
とても刺激的で魅惑的なプレイですね。羨ましくなりました。想像しただけで逝きそうになってしまいます。
やはりこういったクラブ内でしか実現は無理でしょうね。
2006/01/24(火) 10:11 | URL | あかいぬ #3cXgguLU[ 編集]
多分あのクラブでしか出来ないプレイですよね。
建物の中の状況が目に浮かんできて・・・
脳内で自分に置き換えてみると・・・
勃起してました・・・(///∇//)
2006/01/24(火) 12:01 | URL | ころ #ZGPMptfU[ 編集]
あかいぬさん
こんなプレイは1回きりでした。もう1回と言われると、やりたいような、もし普通の人に見られたら…とか考えてしまって「やります」って中々言えません。

ころさん
このプレイは、あのR女王様ではありませんでした。浮気してしまった時の話です。
2006/01/26(木) 19:00 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
扉の開く瞬間
 目的の階に着いてチーンって音がする瞬間。
ぞくぞくぞくって、総毛立つような感覚。
・・・しません?
扉がスローモーションで開いていくような感じ。
そして、女王様の待っている階へ戻ってきた時の
脱力とぎりぎりの際を爪先でつっぱるような焦燥感。
>「あぁ、このままだと逝ってしまいます。
止めて下さい、止めて下さい…」
無情にも閉まっていくエレベーターの扉。
あまりにも文章がお上手で・・・・。
ものすごく困ります。
さやか、元に戻らないかも!

2006/07/12(水) 22:00 | URL | さやか #DS51.JUo[ 編集]
さやか様
辱められる喜び、Mならではのことですが、いつの間にか病みつきになってしまいます。
元に戻らなくてもいいのでは…
2006/07/13(木) 02:14 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ
 気がついた!
tomomi@Mさん勘違いしてるかも。
さやかは、SMフェチで
おまけにノーマルな彼の前だけのぶりっこMです。
しかし、ずっと隠してた本来の性癖はS!
ここのところ、自分のサドッ気がどんどんパワーアップ。
ついに、tomomi@Mさんのところに日参してるのです。
彼が出張中でいないから、ノーマルへ引き戻す人がいない・・・。
どんどんとサドッ気が強くなってきて戻れない。
多分三ヶ月ぶりに会う彼は
暴走するさやかに呆然とするかも。
2006/07/13(木) 02:33 | URL | さやか #DS51.JUo[ 編集]
さやか様
決して勘違いはしてませんです。
彼もさやか様の前だけのノーマルさんかも知れません。本性を見せちゃいましょうか。
2006/07/13(木) 22:42 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
 それはある意味・・・Sっぽい意見だ。
男性相手だと虐めたくなったりしませんか?
2006/07/14(金) 00:08 | URL | さやか #DS51.JUo[ 編集]
残念(?)ながら、虐めたくはならないです。男に虐められるようなことがあったら爆発しますけど…
2006/07/15(土) 09:56 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomomi0725.blog22.fc2.com/tb.php/73-97f858b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。