FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
mijikanajosei02.jpg

 妄想に登場する身近な女性の話ですが…

 このところ、妄想上で私の相手をして下さっている身近な女性がお二人ほどおられます。
 一人は以前同じ部署で仕事をしていた後輩女性、山名ひとみさん(もちろん仮名)です。もう一人は隣の部署にいるアルバイトの女性、渕上恭子さん(同)です。

 このお二人…



 ひとみさんは、同じ部署にいた頃が20代半ば、ハキハキしていて仕事も出来る優秀な女性です。当時は安室奈美恵さん的風貌でした。今はそれなりの年令になっておられますが、今も仕事を続けていて、たまに廊下で出会ったりします。

 「元気そうやん」
 「はい。○○さんは?」
 「最近忙しいねん。ほんと、よう働かしてくれるわ」
 「大変なんや。また昔のみんなで何か食べに行きましょね」
 「うん、分かった。声かけるわ」

 みたいな会話をします。相変わらず可愛く奇麗なまま年令を重ねてます(といってもまだ30代前半)。

 恭子さんは一緒に仕事をしたことはないのですが、給湯室で見かけたり、書類を持って私の部署に来たりとかで知ってます。仕事ぶりや性格などは知りませんが、顔と体型と雰囲気でツボにはまった(失礼な言い方すみませんです)女性です。22~3才、身長が168cmくらい、目が大きくてスタイルがよく脚が長い、ヒールが良く似合う、結構派手目のお化粧も似合っています。こっちは山田優さんみたいな感じで、廊下で後姿なんかをみると溜息が出そうな感じです。

 お二人ともSっぽいと思ってるのは多分私だけでしょうけど…

 私、仕事中は妄想の「も」の字もないくらいに頑張ってますから(本当です…)、二人とも、私がMなんて夢にも思ってなくて(そのはず…)、挨拶したり、会話したり、お互い会釈したりしてます。
 でも、仕事から解放された妄想タイムの中では、ひとみ様も恭子様も私を鞭でビシバシ打ち、ヒールで身体中踏み付け、唾を吐きかけ、顔の上にどかんと腰を下ろして煙草を吸い、首輪を掴んでトイレへ引っ張り込む…ようなことをなさっておられます。

 ただ、最近ちょっとやばいなと思うんですが、M度が最上級に上がってるような状態のとき、例えばエレベータの中とか、残業してるオフィスとかで、ひとみ様や恭子様と二人きりになるようなことがあったとすると、何か本当に勢いで告白してしまうんじゃないかと…

(エレベータの中、ひとみ様と二人だけ…)

「あの…」
「何?」
「もし嫌でなかったら奴隷にしてもらえへんかな?」
「はぁ?」
「うん、ひとみさんの言いなりになる奴隷」
「奴隷って、○○さんてMやったん?」
「うん、でも誰でもええってことはないんやけど」
「ふーん、やっぱりそうやったんや。私の脚とかハイヒールとかチラチラ見てたでしょ。何かそんな感じやったわ」
「Mっぽかった?」
「うん」
「気付かれてへんと思てた」
「そんなん見られてる女の方はすぐ分かるねん」
「ごめん」
「『ごめん』ちゃうやろ。そんな時は『申し訳ございません』って言うんやろ」
「あ、そ、そぅやな。申し訳ございません」
「ほんまに私の言いなりになるん?」
「うん」
「『はい』ちゃうの?」
「はい」
「私、けっこう残酷で冷たいんやけど」
「そ、そうかな…」
「あ、そこがええんか。Mやもんな」
「うん、あっ、はい」
「じゃ、今ここでハイヒールの爪先にキスできる?」
「ここでって、誰か乗ってくるかも…」
「ふーん、奴隷になりたいて言うても、その程度の気持ちやったんや」
「でも…」
「もうええわ」
「あぁ、ごめ…申し訳ございません。します。キスさせていただきます」
「ちゃんとできたら、奴隷にするか考えてあげてもええな」
「あ、ありがとう…ございます」

(夢のような展開…)

 こんなこと考えてると知られると、ノーマル女性には、どどーっと引かれて「何この人」「なんてことを…」「気持ち悪い」とか…ってことになるんでしょうけどね。
 でも、ノーマル男性も素敵な女性を見て、デートしてるところやベッドインしてるところなど、何がしかH系の妄想をしていることは間違いないはずですから、まあ、妄想の中身が違うだけでしょう。

 ここをお読みのS女様なら、
「ふん、しょうがないなぁ、M男だもんね」
 てな感じで軽く笑い流して下さるに違いない…ですよね?
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
奴隷
自分も奴隷になりたい
2008/02/26(火) 18:32 | URL | ゴミ袋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomomi0725.blog22.fc2.com/tb.php/72-cefb7a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック