FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
 仕事の締め切りで徹夜をするなど、えらい忙しい日々を過ごしてまして,更新出来てませんでした。暫くクラブにも行けてないので妄想が沸き起こってきて困ってます。だからと言うわけではありませんが…

 下記の   more... で、つまらぬ読物(フィクションです)を載っけてます。3回くらいの続き物なんですが,その1回目です。お時間のある方は寄ってって下さい。
 これはモデルの小泉里子さん(って知ってます? みんな知ってるかも…、最近、何気にネットで見てツボにはまってしまいました)がミストレスのイメージです(汗)。
 もしも御本人が読まれるようなことがあれば多分お怒りになるでしょうから,土下座して謝ります。どうぞ足で蹴って下さい、踏んで下さいって…んなことある訳ないです。

 あ,できればコメなどもお願いしたいところですが、読み逃げされても追い掛けようがございません…。

 なお、文中の画像はイメージです。まあ、挿絵のようなものです。




  新しい鞭  第1回 


 金曜日の午後、仕事中に携帯の着信音がした。手に取って画面を見る…。

   <今夜9時にいつものところ。前回の粗相を忘れてな
    いでしょうね。新しい鞭、手に入ったから楽しみにね>

 絵里子様からのメールだった。今夜のプレイのことで頭がいっぱいになり仕事が手につかなくなった。身体と心が熱くなってくるのが分かる。

 絵里子様とはミストレスバーで知り合ってプレイパートナーになった。そのバーでは、客の殆どがS女性とM男性で、軽くお酒を飲み会話を楽しみながらプレイのパートナーを探しに来る。私も何人かの女性と顔見知りになったりしていた。何度か通っているうち店のオーナーママと親しくなり絵里子様を紹介された。
 
 初めてお会いした絵里子様は背の高さとスタイルの良さが目立つ女性だった。年齢は20代後半くらいだろうか。お顔立ちはお化粧のせいかも知れないが、目が大きくて可愛い感じに見え、とてもS女性だとは思えなかった。
 店にはプロの女王様らしい女性も度々お見えになっていたし、濃く派手なお化粧が良くお似合いの、いかにもS女性といった雰囲気の方も多かったが、絵里子様は少し違っていて華やかで、自由な暮らしをされているお嬢様か優雅な奥様という感じだった。
 肩くらいまでの髪を深い茶色に染め、軽くウェーブをかけておられた。女性向きのファッション誌-女子大生年齢をやや超えた辺りの女性をターゲットにした「With」や「Oggi」のようなファッション誌-に出てきそうな雰囲気だった。
 
 絵里子様のこともよく知ったオーナーママの紹介だったのでプレイの嗜好がうまく合った。どちらも主従関係がはっきりしたハードなプレイを好む。何度かプレイしているがお互いのプライベートなことはよく知らない。
 どんなお仕事をされているのか、どこにお住まいなのか、既婚なのか未婚なのか全く知らない。あまりプレイとは関係がないので支障はない。もしかしてプロの女王様かも知れないしモデルさんなのかも知れない。
 私の方は年齢と未婚であることと週末でないと時間が取りにくいことは伝えてある。連絡はいつも携帯で、絵里子様がプレイをしたくなった時にメールが送られてくる。私は「分かりました」と返信するだけ。都合が悪ければ断っていいと言われているけれど今まで断ったことはない。


 仕事が終ると期待と不安が混ざり合った気持ちでホテルに向かう。プレイの前は、気持ちの昂りとどんな目に会わされるか分からない怖さが混在している。 部屋に入り絵里子様へ携帯メールでルームナンバーを告げる。シャワーを浴びて身体をきれいにして絵里子様をひたすら待つ。もちろん全裸、土下座の姿勢で。

 この待たされている時間にもMモードのテンションは上っていく。
 20分ほど経った頃、チャイムが鳴りゆっくりと扉が開いた。プレイはもう始まっている。土下座している私には絵里子様の足元しか見えない。白黒ツートンのパンプスとアンクレットに飾られた美しい足首だけが見える。

 ショルダーバッグと、ゴルフクラブが2、3本入るような細いケースを玄関口に下ろされると部屋の中へ進まれる。バッグにはプレイに使う様々な道具類が、ゴルフクラブのケースには鞭が入っている。私は置かれた荷物を持ち、膝でヨタヨタと歩いて絵里子様に続く。荷物を部屋の壁際、ソファの側に置くと後退りし土下座の姿勢に戻る。

 絵里子様はソファーに腰を降ろし、部屋の隅で小さくなっている私には目もくれず、見事な脚線の御身脚を組まれる。絵里子様の御身脚は本当に美しい。
 今夜の絵里子様はオレンジのノースリーブに白黒ストライプのミニスカート、光沢のあるストッキングという姿だった。絵里子01

 煙草を取り出されたので、火をつけしようとしたが、

「自分でつけるからいい」
 
 ご機嫌が悪そうでドキドキする。一服されると、

「シャワーを浴びてくるから、鞭を出して並べておいて」

 とシャワールームへ向かわれた。

 ケースから鞭を取り出す。
 二つ折りになった長い一本鞭と短めの一本鞭、乗馬鞭、そして新しい鞭…長さ80cmほど、細いがしっかりとした造りでよくしなる。先から10cmくらいが革で編まれ先端に結び目が付いている。もう少し長ければ家畜を追い立てる際にも使えそうな鞭だった。
 この鞭で打たれる自分の姿を思い浮かべ胸の奥がぎゅっとなった。鞭の一つひとつを等間隔にテーブルの上に並べて置く。

 シャワーを浴びて出てこられた絵里子様は、豹柄のキャミソールワンピースと編み目模様のストッキングに着替え、黒のハイヒールを履かれていた。ヒールはとても高く、床に這い蹲る私から見れば遥か上の方に絵里子様のお顔がある。

 絵里子様は再びソファに腰掛け新しい鞭を手にされると、ピシリと床を打ち、目の前へ来るように命じられた。私は四つん這いのまま絵里子様の前まで進むと額を床に付け次のご命令を待つ。絵里子様は私の顎の下に鞭の先端を差し込み、顔を持ち上げるようにされる。

 絵里子様の今夜のお化粧はいつもとは違っていた。少し派手目のメイクがよく似合っている。濃くアイラインを引いた大きな目や鮮やかな薔薇色の口紅に彩られた形のよい唇が、可愛い顔立ちを美しく変えて、女性としての冷酷さや残酷さをうかがわせた。

 不意に左の頬へ平手打ちが飛んできた。思わずよろけてしまった。

「人の顔をじっと見て失礼よ。それにケースが片付いてない」
「あ、申し訳ございません」

 姿勢を直してお詫びする。新しい鞭に見とれてケースを片付けるのを忘れていた。慌てて傍らに置く。

 絵里子様が意地悪そうに微笑みながらおっしゃる。

「今夜はお仕置きを覚悟で来たのよね」
「はい…」
「この間のプレイのとき粗相しちゃったものね」
「はい…」

 
 それは1ヶ月ほど前…


  (続きます…)
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
Tomomi@M さんの願望よねぇ~~~♪
とことん、お仕置きされたいタイプなんだぁ~(笑)
産まれついての変態って事よね。(あはは)
2005/10/26(水) 06:15 | URL | かなみ #-[ 編集]
妄想ってこだわりが出ますからねぇ^^
Tomomi@Mさんのこだわり、しっかり楽しみに読み進めていきたいと思っております。
なるべくリアルっぽいのがいいかなぁ~~
なんて、さりげなくお願いしたりして・・・(笑)
2005/10/26(水) 15:07 | URL | fin #/3BrGLY6[ 編集]
わっ S女様お二人に囲まれて、ドキドキワクワクです…

かなみ様
妄想=願望かも知れません。
『産まれついての変態って事よね。(あはは)』
のセリフに萌ぇーでした。言葉責めになってます。あははってのがいいです。

fin様
妄想とは言いながら、根っこにはリアル体験があります。って言うか、体験に触発されて妄想がふくらんでいきます。

お二人様
コメありがとうございます。額を床に擦り付け御礼申し上げている姿が見えますでしょうか…
2005/10/27(木) 00:11 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomomi0725.blog22.fc2.com/tb.php/40-3c82a53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック