FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…



あら やっと気がついたの 降ろしてほしい?
 (お、お願いします…)
ばか 甘いわよ
まだお仕置きの途中なのよ なのに気を失うなんて
 (うぅ…)
お前 昨日 お許しなしに射精したよね それもお友達の女王様の前でね
恥かいちゃったわよ 私
 (も、申し訳…ございません…)
無許可の射精がどれだけ重罪か思い知ることね
 (あぁ…)
さあ お仕置きの続きを始めるよ
 (うぅ…) 
しばらく射精できないおちんちんにしてあげるわ
 (あぁ、お許しください…)
それと今日は一日中吊るしておくからね
 (あぁ、女王様… し、死んでしまいます…


 閑話:無許可の……

 一部のマニアM男性の中では愛読書である「隷属と改造の日々」という小説の中にこのような文言があります。
 「女王様と奴隷という主従関係の中で、射精は女王様の許認可事項であり、射精の喜びは『女王様から賜る喜び』なのです」
 小説の中で主人公であるM男性は、大勢の女王様に囲まれた中で、本物の女性そっくりなラブドールと性交ショーを強いられます。そして、お許しを頂けないまま我慢できず放出してしまうのです。
 「奴隷が勝手にいくということは明らかに主従関係を冒涜する重大な背反行為に他なりません」
 そして、主人公は飛び交う女王様の罵りや嘲り罵倒のあと、想像を絶する折檻をうけることになります。
 私もいたく燃えてしまいこのシーンが出てくる部分を何度も繰り返し読んだものでした。
 以前このブログでもこのシーンにちなんだ記事を載せたことがあります。お時間のある方は読んでみて下さると幸いです。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
文章の力
自分も作品の中のm男みたいに調教してほしいです。痛くて辛くて泣き出します!でも羨ましい。
2017/06/05(月) 18:42 | URL | セロリと三つ葉 #eSsrvSyA[ 編集]
Re: 文章の力
もっともっと惨めで酷い目に遭わされたいと思いつつも「お許しください」を連発してしまうのが現実でした。
2017/06/06(火) 00:40 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する