FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
 日本の喫煙人口は20%を切っているらしいです。成人男女が10人いても、煙草を吸う人は二人もいないということになります。街角でも灰皿を目にすることが少なくなりました。

 私自身は25年ほど前に煙草をやめてます。当時スポーツを続けていたのですが持久力に衰えを感じだして、お酒とか煙草とか良くないなと思って、でもお酒はやめられないし…ということで煙草をやめました。だから(というのか分かりませんが)そばで誰かが煙草を吸っていても全然気になりません。むしろ、一服してほっこりしているのを見ると、その気持ち分かる分かる…という感じです。

 女性で煙草を吸われる方は男性より少ないとは思いますが、

smoke01.jpg  smoke02.jpg
 
 煙草を優雅に燻らせておられる女性はとても魅力的です。

 でも、これが女王様だったりすると…
 十三のクラブ「J」のM女王様 (「烙印」に出てくるM女王様は「Y」の女王様で、この方とは別人です) とプレイをした時のことです。
 
 M女王様は長身で髪が長く、クールビューティ(死語ですか?)な方でした。冷たそうで残酷…

 女王様が煙草を吸おうとされた際に、火をつけるのに手間取って叱られました。おまけにライターと煙草しか持って来ず、灰皿を用意していないとおっしゃって、正座させられ涙が出るほどビンタされました。

 私が灰皿を取りに行こうとすると
「もういい。お前の身体で消す。口を開けて」  と…
 で、舌に煙草を押し付けられました。

 舌を丸くして唾液を少し溜めておけば火傷をすることはないのを知ってましたが、それでも、女王様の冷たい笑いと火のついた煙草が口に近づいて来るのを目にすると怖くて身体が強張りました。

 ジュッっという音がして、目の前を最後の煙が漂っていきます。

 熱くなかったことに身体の力が抜けていったのを憶えています。M女王様もちゃんと唾液の上で消して下さってました。


 煙草関係の妄想です…

filter001-(3929).jpg
遥女王様は、私が手にした灰皿など無視されて煙草を路上にお捨てになりました。裕美女王様はまだ煙草を手にしておられます。どこで消されるのか…怖いです。

filter001-(3698).jpg
れい女王様 「灰皿の用意を忘れるからこんなことになるのよ」
麗子女王様 「よく憶えておきなさいね」
麻紀女王様 「今度忘れたら、もっと辛い場所で火を消すからね」

filter001-(3353).jpg
「誰が大きくしていいって言った? すぐに小さくなさい」
「……」
「できないの? あぁそう、こうすれば小さくなるかしらね…」

実際のプレイでは何度も煙草を押し付けられています。もちろん了解の上でです。
今でもお臍の横とか下腹部とかに幾つか痕が残ってますが、よく見ないと分かりません。まあいい思い出です…(。-_-。)


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する