FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
070223-10.jpg

  前回の続きです。



   聖水は、罰としてや、惨めで屈辱的な方法で頂きたいと
  いう話題で、最高に屈辱的だったと思う経験の話です。




 その女王様とのプレイ予約を確認するため電話をした時、受付の人が
「おにぎりかお弁当を買ってくるようにとの女王様からの伝言です」
 と言うのです。
 以前女王様にメールをした時に、
「家畜以下の扱いをされたい」
 と書いておいたので、何やら予感めいたものはありました。
 その時のメールの返事には、
「最高の屈辱を与えてあげる」
 とありました。
 私はコンビニで弁当を買って行きました。

070223-07.jpg プレイの中ごろ、女王様がお皿に弁当の一部を取り出し並べられます。で、それをハイヒールで踏み潰したあと、まず靴の底に付いた食べ物を食べさせられました。女王様の前で正座をして舌を伸ばします。
 この時の、
「あとで靴の底を点検するけど、ちょっとでも汚れが残ってたら折檻するわよ」
 という言葉にペニスはすぐ勃起してしまいました。
 それまでに鞭で散々いたぶられていたので、折檻が怖くて必死にヒールをきれいにしました。

 続いてお皿に残ったものを食べるようにとの命令で、皿には潰れたおにぎりとソーセージとコロッケが乗っています。私は手を使わず犬のように食べ始めました。女王様は私の後ろに回って、四つん這いになった私を跨ぐように立たれています。

 突然、頭の上から聖水が雨のように降ってきました。女王様が立ったまま用を足されているのです。聖水は私の頭、顔を伝って皿の中に溜まって行きます。皿の中のおにぎりもソーセージもコロッケもびしょ濡れです。皿から溢れた聖水は床に敷かれたゴムシートに広がっていきます。

 私は思わず食べるのをやめてしまいました。
「なんでやめるの? お前の餌でしょ」
 聖水に浮かんでいるソーセージや聖水がたっぷり染み込んだコロッケをみるとどうしても口を付けられないのです。髪や顎からポタポタと滴る聖水が、目の前にある皿の中に落ちて行きます。

 女王様は、何度か口を近づけるところまで行っては止めてしまう私に070223-08.jpg
業を煮やして、私の前に回ると私の頭をハイヒールで踏んで皿に押し付けました。
「さっさと食べろ!」
 女王様の口調は本当に怖かったです。

 同時に、聖水の中に顔を浸し、潰れたコロッケや米粒に顔を押し付けられている自分が最高に惨めで屈辱的で、それが興奮を呼び、人間扱いされないどころか、家畜よりも遥かに劣る酷い扱いをされている状況に心が震える思いでした。

 半泣き状態で食べました。
 聖水をいただくだけならまだしも、聖水漬けの食べ物は辛いです。少し口にしては、もう許して下さらないかと女王様を見上げます。

070223-09.jpg
 でも、女王様は冷たく見下ろされるばかりか、食べる途中で動きが止<まると強く頭を踏まれます。
 何とか食べ終わったのですが、まだ皿に残って溜まっている聖水も啜り飲むように言われました。全部飲んで、終りましたと女王様を見上げると、

「まだでしょ。外に飛び散ってるのもきれいにしないとね」
 床に敷かれたシートに飛び散っている聖水も全部舐め取れということです。シートの上に四つん這いになり、あちこちに残っている聖水の雫を舐めました。
「いいわよ。シートをお風呂場に持って行って、お前も身体綺麗にしといで」
 ようやくお許しが出て餌の時間は終了しました。
 シャワーで身体を流し女王様の下に戻りました。
「頑張って食べたわねぇ。今度はご褒美の時間よ」
 と仰って下さいました。
 
 このあとの話は以前に「舐め犬」で書かせてもらってますので、そっち参照のこと…

 今でも、このときの聖水の頂き方は最高に屈辱的だったと思っています。

スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
以前の続き・・・
 ウーン (Θ_Θ;)確かに・・・。
以前のコメントのレス。
真実味がこもっていましたもの。
2007/02/26(月) 18:09 | URL | さやか #DS51.JUo[ 編集]
こんばんは。
お久しぶりです。
御聖水で味付けされた餌を
頂くなんて考えただけで
激しく興奮します。
私も、妻にお願いしてみようかな。
たぶん、ダメでしょうね。(悲)
2007/02/26(月) 20:18 | URL | マゾ亭主 #-[ 編集]
さやか様
辛かったけど興奮したってのが正直なところです。
何というか、Mって不思議というか…
でも、この女王様はもっともっと屈辱的なプレイをなさってるんですよ。

マゾ亭主さん
こちらこそご無沙汰です。そちらのブログ、いつも読み逃げですみません。一度、奥様にお願いしてみては…
2007/02/27(火) 21:56 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
シリアル
はじめまして、アクセルです。
私は、彼女に聖水かけのシリアルをお皿に入れて、食べさせられました。
彼女の足元で、犬のように食べている、惨めさでギンギンになってしまいました。
生暖かくて、少し塩辛く、甘いシリアルは微妙でした。
彼女は、普通にもエッチしたいからと、彼もいるのですが、彼とのエッチの時の使用済みのコンドームを持って帰り、彼の精液入りのも、食べさされた事があります。
今度は、彼の食事の残飯を食べさせると言われて、ドキドキしています。
2007/03/04(日) 10:58 | URL | akuseru #A5De6YjY[ 編集]
いいですねっ♪♪
とても興奮を覚えます。

そういうやり方もあるんだと関心してしまいました。
2007/03/06(火) 00:16 | URL | 星 #-[ 編集]
アクセルさん
どうもはじめまして。Mの心理として、プレイに惨めさは必須ですよね。今後ともよろしくお願いします。

星様
ご無沙汰です。
私も「こんな飲まされ方(食べさされ方?)」もあるんだと大興奮でした。
2007/03/07(水) 23:02 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
夢楽園
5/12に大阪に行くので夢楽園に行こうと思います。
マリアさんを指名する予定です。
2007/04/19(木) 12:24 | URL | もりけんじ #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/14(月) 09:05 | | #[ 編集]
はじめまして、mochiと言います。
いつも楽しく拝見しています。

最近フェチ的なブログを初めて、tomomiさんのこの記事を書かせていただきました。
勝手に申し訳ございません。

私にとってこの屈辱的なプレイ、もの凄く印象に残ってて忘れられない記事の一つです。
いつかこのようなプレイができて書けたら良いなと思ってます。

また寄らせていただきますので、よろしくお願いします。
ブログ、楽しみにしておりますね!!

2016/05/18(水) 16:19 | URL | mochi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomomi0725.blog22.fc2.com/tb.php/122-8106b90c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック