FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
070106-01.jpg
 R女王様と久しぶりにプレイをしてきました。

 正確に言うと、久しぶりなのはR女王様とのプレイであってプレイそのものではありません。(って舐め犬の話とか書き込んでるからご存知かと…)

  <← 知ってる人には 「あー」 って画像です>


 今回は、前回の時の約束で、女性用の下着を着けてプレイすることになってました。他のM男性系のブログやHPとかを見ていると,時々女性下着を着けて調教されている姿がアップされてたりして、恥かしそうで一回やってみたかったのも事実です。

 女装とまでは言えませんが、その類の画像が出てきますので「男+女性下着」の苦手な方はここでスルーして下さい。(見たいぞ! という人もおらんように思いますが…)


「下着、買ってきた?」
「はい」
「どんなのか楽しみね。じゃ、シャワー行っといで」

 シャワーを浴びたあと、窮屈なバスルームで下着を身に着けます。下着と言っても、サスペンダー式のストッキング(パンストのパンティ部分がないもの)とTバックショーツだけですけど。
070106-11.jpg
 <← こんなやつです>

 ストッキングは黒でショーツは紺色です。サスペンダー式のストッキングにしたのは、下腹部とお尻の部分が開放されているからで、普通のパンストと比べて、女王様が悪戯しやすいのもありますが、実は、責めてもらいやすいからという下心がありました。(R女王様はすぐにお見通しでした…)

 ストッキングに足を通して引き上げます。スベスベ感が堪りません。半透明の黒いストッキングを透して自分の足を見ると、何かなまめかしくて興奮しました。ショーツは実は男性用なんですが、小さくてレースとかが施してあって女性用にしか見えません。
 女性用の恥かしい下着姿でこれから調教されると思うと、パンストを履いた段階でもうペニスは勃起してます。ペニスを半ば強引にTバックショーツに押し込みます。男性用のためか、前の部分にほんの少々余裕(?)があって何とか納まりました。が、ペニスにぴちっと張り付いて返って恥かしい感じです。おまけに凄い圧迫感があって、これが勃起に勢いをつけてます。

 この辺りから、完全にM側にスイッチが倒れて、気持ちは調教、奴隷、強制女性下着着用、羞恥…などの言葉が頭の中をグルグル回りだします。

 無理やり女性用の下着を着けさせられ、苛められ、辱められ、晒し者にされる…

 一応腰の周りにバスタオルを巻いて、バスルームを出たところで四つん這い土下座です。

「タオルを取ってこっちにお出で」
「恥かしいです」
「取るの!」
「あぁ…」

 R女王様に見下ろされる中でタオルを取ります。
070106-09.jpg
「うわっ、何それ! 恥かしい!」
「うぅ」
「女物の下着なんか着けて厭らしい…」
「は…恥かしいです」
「そこで立って、下着モデルみたいにくるっと一回転してごらん。」

 下着モデル… 

 自分がモデルとして大勢の女性に見られているようでたまらない気分でした。

「ストップ!」

 後ろ向きになったところで声が掛かります。

「あっはは、Tバック、お尻に食い込んでるよ」
「うぅ…」
 
 何て答えればいいのか分かりません。後ろからじっと見られてると、R女王様がどんな顔をされているのかも分からず余計に恥かしさが募ります。
 鞭の柄でお尻の割れ目をスーっと撫でられ、突然だったので膝が崩れそうな快感でした。

「奴隷のくせにこんな厭らしい下着を着けてる子はお仕置しないとね」
「あぁ…」

 本当に、「あぁ」とか「うぅ」とかいう言葉しか口に出ないのです。恥かしさがいつものプレイより興奮を倍増させていました。

「縛るからこっちにお出で」

 身体に麻縄を打たれて後手に縛られました。

 吊りのできる器具がある部屋だったので、後手の縄を上から吊られ、足は大きく開いた形で両サイドの支柱から引っ張って縛られました。
 目の前に大きな鏡があって自分の恥かしい姿が映っています。黒いストッキング、紺のショーツに勃起したペニスがくっきり浮かび、縛られて吊られて、鞭を待っている姿が映っています。

 お仕置はいきなり一本鞭からでした。お尻を中心に打たれました。R女王様が新しく購入された鞭のようで、今までとは違って重くズシっと響く感じです。それも手加減なしに打たれるので、僅か5、6発目で痛みがきつくて泣きが入りそうになりました。10発を超えると身体をよじらずにはいられなくなり、許しを請うてしまいました。
070106-02.jpg
「もうお許し下さいなの?」
「あぁ、申し訳ありません」
「だめよ。それに言い付け守ってないでしょ」

 数日前にメールで、ご無沙汰をお詫びし、その時にオナニー禁止命令を破ったことを告白(?)してました。R女王様とは3ヶ月以上プレイしてませんし、その間オナ禁などとても無理です。何回やったか分かりませんと正直(?)に言ってありました。

「言い付け破ったよね!」
「あぁ」
「もっときつく打って下さいって言いなさい」
「…お許し下さい」
「数え切れないくらいオナニーしたんでしょ?」
「は…い…」
「じゃその罰も受けないとね」
「……」
「もっと打って下さいって言うの!」
「うぅ…、もっと…きつく打って…下さい」
「も一回」
「もっと…きつく…打って下さい…あぁ、お許し下さい」
「じゃ、お望みどおり打ってあげるわね」

 さらに15発ほどお尻を打たれました。辛かったです。今も幾筋か内出血の痕がくっきり残ってます。

<続きます>

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/11(木) 17:10 | | #[ 編集]
本当はどっち?
 自分からプレイに行く以上望んでいるのに
恥ずかしい気持ちはやっぱり存在して。
「お許しください。」って言うのは許されたいのか
それとも本当はもっと打たれたいのか。
命令されて「もっときつく打ってください。」と言うけれど
本当はとっても痛いのが好きだったりして。
裏も表も自分の感情なのが不思議だけどSM。
2007/01/11(木) 17:24 | URL | さやか #DS51.JUo[ 編集]
さやか様
個人的な嗜好ではありますが、思うに、私は「お許し下さい」で許されない状況を求めているような気がします。
「お許し下さい」と、泣けど叫べど、奴隷の意思など無視され、S女様の好き放題になぶられる…みたいな感じでしょうか。
2007/01/11(木) 21:32 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
tomomiさんエロティックです。
nice bodyです。
四十路とは思えぬ引き締まった身体に敬服しました。
新しい鞭は痛いです。かつ重いとなると・・その痛みは鉄の棒で打たれるのに匹敵します。
お尻はデスクワークに大切な身体の部分です。
わたしは紫に染められたお尻を庇うために浮き輪のような座布団を持参して仕事をこなしました(笑)。
続編を楽しみにさせていただきます。
2007/01/12(金) 00:06 | URL | ミル #slfZhtyY[ 編集]
ミルさん
やはり40歳、所々ガタがきてます。
とはいえ、ジム通いと春~秋の草野球チームでのゲームが何とか幸いしているようです。
責めに耐えられるような体力を維持したいものです…
2007/01/12(金) 20:24 | URL | tomomi@M #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tomomi0725.blog22.fc2.com/tb.php/114-298cb725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック