FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
070223-10.jpg

  前回の続きです。



   聖水は、罰としてや、惨めで屈辱的な方法で頂きたいと
  いう話題で、最高に屈辱的だったと思う経験の話です。


[聖水のいただき方 (2)]の続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

070223-01.jpg 
 またまた、しんのすけさんのブログに反応してしまいました。

 しんのすけさんは「素敵でスムーズな移行」の冒頭でこのように書かれています。

『M男が女王様からお聖水を頂くパターンには、二種類の
理由付けがありそうでございます。
一、厳しい調教に耐えた「ご褒美」としての聖水
一、便器代わりに使用される「責め」の一環としての聖水』

                               
 私の場合は圧倒的に二つ目が多いです。

 も少し正確に言うと、私の好みが二つ目なのであって、それから派生するパタンと言えばいいのか、人間としては有り得ないような(「便器」扱いの段階で既にそうですが)、自分が家畜にも劣る最下級の身分であることを思い知らされ、屈辱感や惨めさをとことん感じさせられるようなかたちで聖水を与えられたいという願望が強いのです。

 しんのすけさんもブログの中で仰っているように、『結局は「おしっこ」なんで、決して美味しいものではない』ですし、正直に言うと、私は「飲みやすい」と思うことがあっても、「美味しい!」と思ったことがないのです。
 だからこそ、「責め」られ、「酷いこと」をされていると思うことが出来、女王様から最低の扱いを受ける我が身の哀れさや惨めさを甚く感じることが出来てとても萌えるわけです。

 馴染みの女王様方はその点をご存知ですから、そんな扱いをして下さいますし、初めての女王様には最初にちゃんと伝えておきます。

 [聖水はご褒美というより、罰とかお仕置とか、惨めだなぁとか哀れだねぇみたいな感じで戴きたいです] 

 てな感じのことをプレイ前に言っておくと、相手はプロの女王様ですから大体期待に答えて下さいます。

 ちょっと聖水関係の過去の体験を思い出してみました…
[聖水のいただき方 (1)]の続きを読む
070215-01.jpg
 前回と似たような話ですが、またまた、あるクラブのホームページにこんなコースがあるのを見つけました。

 以下は、そのクラブのホームページからの引用(そのまま)です。



 コース名:「一日奴隷」

 一日奴隷は、Mプレイを行うのではありません。お仕えすることが中心です。主にプレイをご希望の方は、通常のMプレイをご選択ください。

 <奴隷のお仕事:プレイではないので必ず行うお仕事ではありません。>

(1)女王様方、M嬢方の身の回りのお世話。
 女王様やM嬢のお側で、ご命令により、お着変えのお手伝い、お洋服の整理、お洗濯、マッサージ、お使い、ご入浴やおトイレのお世話、等、身の回りお世話をして頂きます。

(2)新人女王様方のプレイの練習台。
 女王様やM嬢が新しく入店された場合や、プレイ技術をお試しになる場合等、練習台になって頂きます。

(3)プレイ道具のお手入れや、お部屋のお掃除。
 女王様、M嬢がお使いになったプレイ道具、お履物(ブーツやハイヒール)、お衣装(ボンテージ等)のお手入れ、お掃除等。

(4)プレイへの参加。
 ご希望があれば、他のお客様のプレイに参加して頂きます。
  (他のお客様のご希望がなければ、参加できません。)

<奴隷の条件>

(1)20歳以上の健康な方で、M性が強い男性又は女性の方。
(2)女王様やM嬢に絶対服従を誓える方。
 上記の条件ですが、面接をさせて頂き決めさせていただきます。
一日中、お仕えしていただく奴隷ですので、不潔な方、言動の粗暴な方等はご遠慮いただく場合もあります。
 途中で、命令に従わなかったり、粗暴な言動や行動の場合は、即お帰りいただきます。 

<時間、料金等>

午後2時から午後10時 (8時間)、 ¥50、000
 プライバシー保護の為、原則、1日に一人の一日奴隷しか募集しませんが、他のお客様や奴隷に観られても良い、また観られたい場合はご予約時に申し出てください。

<予約方法>

 電話で日時をご予約ください。ご予約時に、他の奴隷やお客様との接触可否、願望、出来ないプレイ等のご要望をお聞かせください。 

 引用ここまで

 控室の女王様方(M嬢様も)ってどんな感じか知りたいような、知りたくないような気もしますが、M男性の中にも、クラブで待機の女王様のお世話をするというシチュエーションに憧れる方もおられるのではと思います。

 てか、私はえらく興味があるのですが…

 前回も書きましたけど、正直、私は客でありながら客扱いされない状況に惹かれるものがあって、それに、このコースだと女性が集団でおられるでしょうし、さらに強く惹かれてしまいます。

 通常のMプレイやMコースだと、こちらもお気に入りで馴染みの女王様を選んでプレイ出来ますし、女王様の方もM男性の技量なども考慮しながら進めていかれます。まあ、その結果、ある程度プレイの展開が読めてしまったりするのは仕方ないところなんですが、このコースだと、どなたからどのような命令を受け、何をやらされるかも分からないわけで、それは何だか女子大の寮とか合宿所で飼われていて、大勢の女性から奴隷扱い、物扱いされて…といった、私の結構好きなシチュエーションに近いんです。

 というわけで、こんな感じかなと…
[プレイコース (2)]の続きを読む

 以前、ネット上をウロウロしていて、関東地方のあるクラブに、こんなコースがあるのを見て気になってました。

 クラブのホームページによると、

『客扱いされたくない、扉を開いた瞬間からMでありたい、Play roomに入る前から気持ちを昂らせたい、等のご要望を会員の方々からお寄せいただき』、『そういった会員の方々のご意見やアイディアから生まれた』

コースで、

『最低限の受付(お客さま扱いはしません)の後、首輪や手錠を施し、ゲージを締め、ひたすら女王様がお迎えに来て下さるのを待つ。ハード嗜好の会員』

のためのコースだということです。

 受付段階から客扱いされないというのに興味津々でした。

 残念ながら最近は、そのコースの受付はやってないみたいなんですが、もし関西のクラブだったら飛んで行ってたかも知れません。

 とは言うものの、当然、女性が受付をしていることが大前提で、そうでなくて、男性だったら断固お断りです。


こんな感じ↓でしょうか? 全くの想像です。
[プレイコース]の続きを読む