FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
今日、私の住んでいる地方は小春日和…
午前中の曇り空も、午後は晴れて陽がさし、やや暖かです。

なのに、私は38.2度の熱で倒れています。
喉が痛くてたまりません。女王様の鞭より辛いです。

こんな時はMっぽい妄想も浮かんできません。回復したらうんと書き込みます。

普通の話ですみませんです…

皆様、本年はこのようなブログにご訪問下さり、ありがとうございました。また、その都度コメントなどをいただいた方々には重ねて御礼申し上げます。コメントがあると意外に嬉しかったりします。

では、よいお年をお迎え下さい。また新しい年にお会いしましょう。
スポンサーサイト
[PR]

 前回の続きです。

 奈央子様が麻亜子様へ返信してます…

[「S女様のメール交換」 2]の続きを読む
S女様同士のメール交換ってこんな感じでしょうか?
いや、こんな感じであって欲しいなと…

あ、これもフィクション、妄想です…


[「S女様のメール交換」]の続きを読む
can4.jpg





前回の続きです。

[「イブの前の夜」 2]の続きを読む
can1.jpg

 


 
 みなさんはクリスマスイブの夜はどう過ごされますか?
 きっと女王様と二人で素敵な時間を持たれるM男性の方もおられるのでしょうね。

 私はイブで土曜日だというのに仕事が入っていて出勤予定です…(泣
 でも、脳内では楽しんでます。ということで、いつもの妄想フィクションです。暫しお付き合い下さい。2回で終わります。


  
[「イブの前の夜」]の続きを読む
 プレイの道具を自分で作っちゃう女王様っておられますよね。
 よくプレイするR女王様の低周波治療器のクリップなんかも、たぶん女王様の手作りかなと思います。

 先日、ちょっと浮気して初めての女王様とプレイしました。その女王様がお持ちだった道具(とまでは言えませんが)が手作りでした。それが超シンプルなのに効果が抜群でとても辛い(嬉しい?)目にあいました。

 どんな物かっていうと…
[手作りグッズ]の続きを読む
cheer01.jpg






続きです。

前回お見せした女子大チアリーディング部合宿所「作業員募集」に募集主のコメントがついてます。
[集団に飼われる 2]の続きを読む
 集団調教に憧れたりしませんか? 2人や3人なんて数ではなく、何十人もの女性に奴隷として扱われる…
 私は結構憧れがあります(って実際は不可能ですけどね。おまけにMとしての力量、体力ともにもちません…)。どんなシテュかと言うと、例えば女子寮とか女性専用マンションとかで飼われるような感じでしょうか。…shudan01.jpg
 毎日毎日、いくつもの部屋を掃除し、各部屋のトイレを掃除し、何十足ものハイヒールやブーツを磨き、下着の洗濯をし、皆さんの食べ残しや床にこぼれた食べ物を食事代わりにいただき、毎夜部屋に呼ばれてはトイレ代わり灰皿代わりに使われて、汚れが残ってるとか、御聖水をこぼした、言葉遣いがなってないとか、事あるごとにいちゃもんを付けられお仕置きされる…
 身体には鞭痕、蹴り痕、切り傷、内出血が絶えず、逃げ出そうにも恥かしい写真やビデオを撮られていて逃げ出せない…

 時々そんな目に遭いたいって気分になったりすることがあります。
 
 で、もしも、もしもですよ。下記のような募集があったら…
[集団に飼われる]の続きを読む
keiyaku02.jpg 









「M男版奴隷契約書」の続き、第4条~第10条です…
[契約書 2]の続きを読む
 WEBを彷徨っていると、時折、御主人様とM女の方との間で交わされた「奴隷契約書」なるものを見かけることがあります。法的に有効無効なんて考えるのは無粋なことで(公序良俗に反して無効でしょうが)、こういうものを取り交わさされる身が惨めでいいです。

 で、女王様とM男判を考えてみました。前文と10条の条文からなる「M男版奴隷契約書」です。以下の構成となってます。

   前文
   第1条  (目的及び義務)keiyaku01.jpg
   第2条  (契約期間と奴隷の拘束)
   第3条  (礼儀及び作法等)
   第4条  (奴隷による宣誓義務)
   第5条  (奴隷の性的反応)
   第6条  (奴隷の自慰行為)
   第7条  (奴隷の射精行為)
   第8条  (奴隷の売買・譲渡・貸与)
   第9条  (その他)
   第10条 (契約の破棄)

今回は前文~第3条をご紹介…
[契約書]の続きを読む
マゾは最後には苦痛よりも屈辱を望むものなのでしょうか…

前回の続きです。
[新連載 「 human toilet 」 4]の続きを読む
 今回はちょっとアレな描写がありますのでご注意を…

 前回の続きです。

[新連載 「 human toilet 」 3]の続きを読む