FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
 前回の続きです。

 もう一つの、辱められたい方のパターンですが、恥辱の限りを尽くされ屈辱にまみれたいというような感じです。小難しいことを言ってますが、要するに物理的な痛みには拘らず、うんと恥ずかしい目に遭わされたいということです。こういう気分のときもあります。
 
 物や家畜のように扱われたり、普通の人間として(或いは男として)とても出来ないようなことを強制的にやらされてみたいと。

 手近なところで思い浮かぶのは、女王様に見られながらの強制的にオナニーで、お許しがないと逝かせてもらえないとか、浣腸されて排泄するところを見られて笑われるとか、灰皿01
椅子や座布団、灰皿として使われたり、ハイヒールやブーツを舐めて磨かせられる、とかがポピュラーなところでしょうか。

 便器代わりに使われるというのもその類かも知れませんが、これは御褒美になる場合もあるので普通の使われ方では屈辱の類にはなりません。
 洗面器か何かに溜められた女王様の御聖水に四つん這いで顔を浸け、後頭部をヒールで踏み付けられながら全部飲み干すまで、いくら苦しくても顔を上げることが出来ないような状況が望ましいです。

 唾液も、女王様が奴隷の口にトロリと垂らして下さる場合は御褒美に近いものがあります。そうではなく、ぺっという感じで顔に吐き掛けられたり、床に吐き捨てられた唾液を舐めさせられるパターンが望ましいです。

 これらも女王様が複数、それもそこそこの数(5人とか10人とか)おられる方がより屈辱感が増します。大勢の女王様方にグルッと取り囲まれ、罵声を浴びながら行なう強制オナニーや強制排泄を思い浮かべたり、女王様方が次々と床に唾を吐き捨てられ、私は四つん這いになって一つ一つ舐め取って行きます。女王様は口々に,

「ほら、今度はこっち」
「まだ残ってるじゃない」


髪の毛を掴まれて顔ごと床にゴシゴシと、

「あっははは,まるで雑巾ね」

 などとおっしゃる… なんて考えただけで堪らなくなります。

 最近、この恥ずかしい目に遭いたいパターンでよく妄想するのは女装のプレイです
 女装したことはあるんですが、女装でプレイしたことはないです。飽くまでも妄想です。

 女王様の命令で女装をします。それも下着から化粧、ウィッグまでの完全女装です。服装は派手な方がいいです。マイクロミニにラメ入りのキラキラのストッキング、10cm位ありそうな真赤なピンヒールみたいな、誰もが振り返るような恥ずかしい服装で買い物に行かされる…てなパターンです。

(これ書きながら妄想が増殖してます…)
 
 買ってくる物も女性用の下着だったり生理用品だったり、男としては恥ずかしい物を買わされます。女性の若い店員さんが多い店をわざわざ指定され、

「領収書も貰ってくるのよ」
「え、領収書ですか…」
「そう、お店の若い女性に『領収書を書いてください』って頼むの」
「そ、そんな…」
「お前の姿形をじっくり見て貰いなさい」
「うぅ…」
「そうだ、領収書の宛名は『女装マゾ奴隷○○』って書いて貰うのよ」
「あぁ、お許し…」
「早く行くの! それとも蹴り出されたい?」

 …すみません。いつもの妄想癖が出てしまいました。

 以前と比べると、鞭にしてもビンタにしても打たれ弱くなったような気がして、苦痛よりも屈辱系に流れて行くのではないかと懸念?しております。
 と言いましても、実際に、女装で(女装でなくても)プレイ中、クラブの外へは絶対に出られません。これだけはいくら女王様の御命令でも無理です。
 クラブ内の『お散歩』なら大いに萌えますが…。


 注! で,女装姿見たいです? 誰の?って、私のです。まあ、お目汚しにならない程度のものに絞ってますが、ご気分を悪くされる場合もあろうかと思いますので、自己責任で more… から閲覧下さい。期間限定で編集なしです。しばらくしたらフィルターかけます…。
      more…のクリック、勇気いるだろうなぁ…
[屈辱のパターン]の続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]