FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
 ずっとという訳ではありませんが、私は長く関西に在住していて、周りの人間も多くが関西人ですから会話は殆ど関西弁です。東京にも住んでいた関係で、相手によっては標準語に変わることもあります。

 関西と言えど、これがクラブでのプレイとなるとほぼ標準語で行なわれます。プレイ中にバリバリの関西弁を使う女王様には、お目にかかったことはありません。
 プレイ終了後のまったりとした時間には普通に関西弁で会話してるんですけどね。やっぱりプレイが関西弁では気が抜けるというか、気合が入らないというか、そんな感じなのでしょうか。

 でも、女王様の言葉が関西弁でもいいかなと思う時もあります。
 関西在住の人でもそれは嫌だという人もおられるかも知れませんが、何だか素に近い女王様とプレイしているような、そんな気になるのではないかと思うのは私だけでしょうか? 
 …そうですか、私だけですか。よく分かりました。

 あ、勿論M男は標準語で尊敬語で丁寧語で謙譲語です。でないとプレイになりません。


<プレイの導入部>
 
「随分長く来なかったわね。どうしてたの?」
「申し訳ございません。仕事が忙しくて…」
「何言ってるの。本当は私にお仕置きされるのが怖かったんでしょ」
「いえ、本当に仕事が…」
「まあいいわ。来なかった分たっぷり可愛がってあげるから覚悟しなさい」

これはこんな感じでしょうか…  

「えらい長いこと来んかったな。どうしてたんや?」
「申し訳ございません。仕事が忙しくて…」
「何言うてんねん。ほんまはウチにお仕置きされんのが怖かったんやろ」
「いえ、本当に仕事が…」
「まあええわ。来んかった分たっぷり可愛がったるさかい覚悟しいや」
 

<プレイの真ん中あたり>
ひとみ01 
「あらら、どうしてペニスが起ってるの? 言ってごらん」
「女王様に苛めていただいて興奮して…」
「苛められて興奮するの。マゾって本当にどうしようもないわね」

これはこうなるでしょうか…   

「あれ、なんでチンポ起ってんねん? 言うてみ」
「女王様に苛めていただいて興奮して…」
「苛められて興奮するんか。マゾてほんまにどうしようもないなぁ」


<プレイの最終段階>

「じゃあ自分でやってごらん。恥ずかしいところ見ていて上げるからね」
「はい、どうぞご覧になって下さい」
「勝手に逝かないでよ。お許しなしに逝っちゃったらどんな目に合うか分かってるわよね」
「はい」
「あれっ、もう逝きそうなんじゃないの?」
「あぁ、逝かせていただいてよろしいでしょうか?」
「ダメ!」

これはこうですね…  

「ほな自分でやってみ。恥ずかしいとこ見てたるからな」
「はい、どうぞご覧になって下さい」
「勝手に逝くんやないで。お許しなしで逝ってしもたらどんな目に合うか分かってるやろな」
「はい」
「あれぇ、もう逝きそうなんとちゃうか?」
「あぁ、逝かせていただいてよろしいでしょうか?」
「あかん!」


やっぱり関西弁では逝けませんでしょうか。私は逝けそうな気がしますが…
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]