FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
 お仕置好き…
 なんて言葉があるのかどうか分かりませんが、女王様から冷たく「お仕置だね」と言われるシチュエーションにゾクゾクします。
 それも、たとえクラブでのプレイであっても、多少のこだわりがあって、いきなり厳しく責められるのではなくて、『命令→粗相→怒り→お仕置』という流れがあった方がより萌えます。

 女王様のおっしゃる通りに出来なかったとか、ご奉仕にご満足いただけなかったとか、些細なことに難癖つけられてとか、無理難題を押し付けられてとか、理由は何でもいいんですが、

「こんなことも出来ないの!」
「何度教えたら覚えられるの!」
「私、こんなことやれって言ったかしら?」
「誰がそんなことしていいって言った?」
「お前、それで出来たつもり?」

whip001

 などという女王様のセリフに続いて、

「お仕置だね」

 これで一気にテンションが上ってしまいます。

 そのあと、

「誰が悪いの? 言ってごらん」
「お前は身体で覚えないと何一つ出来ないのよねぇ」
「粗相したらどんな目に合うのかたっぷり分からせてあげる」
「いくら泣いてもダメよ」


 と続き、一通りのお仕置きが終了後、女王様は息も絶え絶えの私を見下ろし微笑みながら、

「次はこんな程度じゃすまないからね」

 このセリフで、私は昇天って感じです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]