FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
「両手!」
 奈央子様が強い口調でおっしゃいました。
 私は直ぐに背中で組んでいた手を前に回し手の平を上に向け水平にします。奈央子様は私の右手に灰皿をお乗せになりました。目で見ることはできませんが、ガラスの冷やりとした感触と重さで分かります。そして、左手に乗せられたのは缶ビールのようでした。
 奈央子様はシャワーの後の煙草とビールを私の顔の上で楽しまれようとされています。
 この姿勢を長時間保のは大変辛いのですが、両手に乗せられたものを落とすようなことがあればどんな目に合うか分かりません。

[sessionA(05)]の続きを読む
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!