FC2ブログ
Mであること以外は普通の男です。読物、体験談、戯言の類を徒然なるままに…
 急いで椅子の姿勢を取ると、奈央子様は私の顔の上に腰を下ろされます。私の両目は奈央子様の大きなお尻でふさがれて何も見えなくなります。鼻の上には奈央子様のアナルの辺りが、口の上には奈央子女王様の尊い女性自身のあの部分が覆いかぶさり、私の太腿の上にはハイヒールの両足が乗せられます。
 今夜の奈央子様はシャワーを浴びられた後で、キャミソールとTバックのショーツをはいておられました。ショーツの上からとはいえ、薄い繊維を通してボディソープの匂いと花のような甘い香りが私の鼻腔を満たしました。

[sessionA(04)]の続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]